ホーム > 借金整理の方法 > 自己破産の方法 > 自己破産をしないで個人再生への道を探す

【自己破産豆知識】
自己破産をしないで個人再生への道を探す

自己破産は最終手段と考えましょう

自己破産は借金の帳消し(全てではありません)をするという大きなメリットがありますが、同時に大きなデメリットも持ち合わせています。具体的には、破産後、向こう7年間の借り入れ(住宅ローン/マイカーローン/教育ローン等含む)が出来なかったり、ブラックリスト(信用情報機関に事故情報掲載)に掲載、国の機関紙「官報」に掲載される、就ける職の制限等が主だったデメリットとして挙げられます。

アーサー&パートナーズでは、「自己破産をしたい」と相談があった場合、現在のご収入、お借入金額、返済状況、その他ご依頼者の情報を頂き、最適なお手続きを選定・提案し、手続き後の新たな生活を、清々しい新たな気持ちで過ごせるようお話を進めさせて頂きます。

借金返済は「自己破産」だけが手段ではありません。選択できる手続きを理解し、あなたにとって一番適している手段を一緒に考えましょう!

アーサー&パートナーズで可能な自己破産以外の手続き

個人再生手続き

個人再生とは、借金の返済が困難になった場合に、全債権者に対する返済総額を少なくし、その少なくなった後の金額を原則3年間で分割して返済する手続きです。
消費者金融等への借金の他に住宅ローンの債務がある場合には、住宅ローン特則を利用することにより住宅を維持しながら、住宅ローン以外の借金を減額して支払っていくことが可能です

→個人再生手続きについてはこちら


任意整理手続き

任意整理とは、裁判所を通さずに、お客様と債権者の間に司法書士や弁護士が入って、債務の問題を解決する手段をいいます。
ご家族に内緒で債務整理を行ったり、保証人がいるなどの依頼したくない借入がある場合に行うのに向いています。

→任意整理手続きについてはこちら


過払金返還請求手続き

過払金返還請求とは、利息制限法を超過する金利で取引を行っていた場合、超過して支払った金利の部分を取り戻す手続きのことをいいます。
過払金は、より借入金額が多いほど、より金利が高いほど、また、より返済期間が長いほど、高額になります。
完済している借金については過払金返還請求を行い、継続して取引のある借金については債務整理を行うことも可能です。

→過払金返還請求手続きについてはこちら


任意売却手続き

任意売却とは、住宅が競売で落札される前に債権者と交渉して了解をとったうえで、お客様ご自身の意思(任意)で住宅を売却できる仕組みのことをいいます。マイホームを所有の場合は、こちらの手続きをご選択することが可能です。

→任意売却手続きについてはこちら

ほとんどの方がはじめてのご相談です。無料相談実施中!

「急なお手続きが発生した方」「直接お話ししたい方」

0120-48-3160 電話受付【 6:00~24:00 】

仙台駅・徒歩3分(→アクセス) 無料相談・お問い合わせ

無料電話診断 受付中!!

現在のあなたの
お借り入れ状況を伺って「あなたに適した」手続き候補をお伝えします。

所要時間約5分!簡単診断!

自己破産豆知識

他の事務所と「ここ」が違います!

  • 私の借金、何とかなる?
  • また繰り返しそう…
  • どんな対応されるの?

誰にも知られずお手続き可能

0120-48-3160 電話受付【 6:00~24:00 】

お忙しい方はメールでも随時ご相談を
受付けておりますのでご利用下さい

無料相談・お問い合わせ

アクセスマップ

司法書士法人 アーサー&パートナーズ

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡2丁目2番11号
仙台KSビル 805

山形・福島・岩手にお住まいの皆様へ

まんがで分かる!気になる過払い金請求

過払い金返金の仕組みを知ろう!

自分に合った債務整理ってなに?

過払い金をチェックしよう!

出版物のご案内

明るい借金革命

3年で返済、
5年で300万円貯まる
黄金の習慣術

著者:久保巌
(当事務所代表)

これならできる!
「借金→貯蓄」の3つの習慣

今なら無料でご覧いただけます!
QRコード

携帯ホームページ

QRコードを読み取って、携帯ホームページへアクセス!

相談シート

【債務あり】相談シートはこちら
【債務なし】相談シートはこちら
(ID、パスワードが必要です)